ガラクタ

某国のイージス

見学に行ってきました。


おみやげのティーシャツです。


8e8bfda8.jpg


同じシャツの写真をもう一枚。

ff1ba852.jpg


詳細は、情報漏洩の可能性があるので、内緒。

こんな、ショッピングバッグまで用意されて

いました。

e449c56e.jpg


中に入っているのは、機密書類・・・・ではなく、

パンフレットです。

My温度計

98kさんとこのブログで、なぜか温度計コレクター

ということになってしまったワタクシ  困った

alaris540さんからもリクエストをいただきました。

もちろん、温度計コレクターのわけはなくて、単なる

温度計好きというだけです  にっこり

理由は、奥さんの「説得」。

北海道生まれのワタクシ、室内が寒いのは大の苦手なの

ですが、九州育ちの奥さん、小さな石油ストーブ一個しか

つけてくれません。それも何かというと消してしまう、

「地球に優しい」奥様ぶり。ワタクシニハツメタイケド ショック

ストーブをつけて1時間もたつと、「換気、換気」と言って

窓をフルオープンにします。ブルブルブル

そんな奥さんを説得するには「数字」しかありません。

「あのう、今の室温、12℃しかないんだけど・・・・」

これが温度計をあちこちにおいている理由なのであります。エヘン  拍手



ということで、とりあえず手直にあるものをかき集めてみました。

両面テープで貼り付けてあるのはボツね。


1cc0b4a7.jpg


壁掛けの温度計・湿度計です。ごく普通のもの。



090bfc29.jpg


手前の小さいのはそれぞれ温度計と湿度計。本棚に置いてます。

向こうのは「最高・最低温度計」。水銀柱が小さな「ムシ」を押し上げ

最高気温と最低気温を表示します。真ん中のボタンは「リセット」用。



6f6841d8.jpg


ガラス管の実験用温度計。なぜか2本。

目盛りはマイナス20℃から100℃までです。



7dde52f4.jpg


これはスウェーデンだったかフィンランドだったか、どっか北欧製。

さすがマイナス側は-50℃まで目盛りがあります。卓上用。



45cf3422.jpg


アウトドア用。あまり使ってません。EMPEX製で-50℃から50℃。



47ba7c32.jpg


アウトドアつながりで・・・・・。

左下は高度計・気圧計。台風のときに945hPaを実測しました。

右上はレンザティックコンパス。米軍用ではないのですが、自衛隊が

使ってるのと同じものだという触れ込み。がっちりしてます。

右下、おなじみシルバのコンパス。さすがに使いやすいです。


最後にオマケのオマケ。

以前、やはり98kさんとこの「マイブーツシリーズ」でワタクシのも

アップしようかなと書いたきりになってたもの。ぐずぐずしてるうちに

イルミナムさんが同じものを紹介されてましたね。ソールは違いますけど。

で、ジャーン。

d8d37e4a.jpg


レッドウィングのアイリッシュセッターであります。ソールはビブラム

で、町歩きにはごつすぎ。かといって深めのブーツなので軽キャンプにも

不向き。でも、履き心地はいいです。もう20年くらいたってるんですが

びくともしません。

実は、「チペワ」の「エンジニアリングブーツ」とか「Sidi」のライダー

ブーツとかもあったんですが、いつの間にか奥さんに捨てられました。

「だって、使ってないんだから、要らないんでしょ、場所とるし。」

そりゃ、確かにこんなブーツ、普段は使わないですよ  悲しい

このアイリッシュセッターが生き残ったのは、「可愛いから許す」だそうです。

前回の続き

前回の記事の補足写真です。

まず、アダプターです。
カセットガスと「黄ガス」をつなぐアダプター。
小さいのは、さらに黄ガス用の器具をつなぐジョイントです。

35137796.jpg



カセットにアダプターをつけたところ。この状態で「黄ガス」
のボンベに接続すると、ガスの移動ができます。黄ガスボンベを
下にして、30分から1時間くらい。カセットを暖め、ボンベを
冷やすともっと早く移せます。

dba5e450.jpg



ジョイントをつけて、P-153を接続したところ。

d9d86d00.jpg



ところが、ごらんのような頭でっかち。とてもクッカーは乗せられ
ません。

5f2bbe59.jpg



そこで、スパイダーキット。

65868cfe.jpg



開いてセットするとこうなります。

77331c77.jpg



たたんで袋に入れるとこんな感じ。P-153も中に
入っています。

ecdcf954.jpg


このアダプター、加工もしっかりしています。

バーナーはカセット直付けでは使えそうもありませんが、
ランタンならOKですね。チェーンで吊り下げれば、縦に
細長くても、倒れる心配はないと思います。

ああ無駄遣い

え~と、98kさんところに「プリムスP-153バーナー」の記事が・・・・。

ワタクシもどっかにあったなあと・・・・屋根裏部屋から引っ張り出してきました。

で、ジャーン。

9a676830.jpg


え?組み合わせが違う? そうですね、「黄ガス」(プリムス純正のガス)が

ありません。代わりに、ホムセン安売りカセットガスが・・・・。

ところが!

ごらんのようにちゃんと点火。

dcda00a4.jpg



でも、これではあんまり頭でっかちですね。クッカーを乗せると簡単に

ひっくり返りそうです。

で、さらにジャーン!!

92a99814.jpg


「スパイダーキット」です。使い方は写真の通りですね。

カセットガスの頭のところに見えてるのが、「アダプター」です。

これは、カセットガスの中身を純正「黄ガス」のボンベに移したり、

さらに直接カセットガスと器具を接続できる便利なものです。

えらく便利でかつ強火力のセットができました。


(注)プリムスの器具を汎用カセットガスで使うアダプター、

  これはあくまでも「メーカー非推奨」です。

  使うときは自己責任ということで。

またまたオマケ

すぺしゃるぅ!の次は、大好評、オマケシリーズ。


6a44bd02.jpg



透明ケースは、「マイルドセブン アクアメンソール」のおまけ、

防水ケースであります。大雨にあってもタバコをぬらさずに済むので

あります。でも、ライターはぬれるなあ。ジッポはぬれると着火しない

しなあ。

(役に立つよな立たないような情報)
 ワタクシの知り合いに、防大出で幹部レンジャー訓練まで受けた人が
 おります。今は会社経営ですが・・・・。
 その方の話では、レンジャー訓練中、ジッポは誰も使わないそうで。
 フリントやヤスリは濡れると全然ダメ。圧電式のライターが一番だ
 とか。濡れても、水気をふき取れば何とか着火するからだそうです。
 
 ワタクシ、実験してみましたが、確かにヤスリは完全に乾くまでは
 発火しません。圧電式は、ティッシュ等でよくふき取れば着火します
 ね。さすが、現役の知恵はすごい。
 でも、レンジャー訓練中にタバコって吸えるのか知らん?匂いで一発
 発見されるのでは?夜だったら明かりも見えてしまうし・・・・。


その上に乗っかっているのは、マールボロのおまけ、ターボライターで

あります。

横に2個転がっているのが、98kさんが必死になってお探しだった

LEDライトつき携帯灰皿であります。マールボロ アイスミントの

オマケであります。


dd065084.jpg


LEDはブルー、照射パターンはきれいな方かな。かすかに

リングが出ますね。


d9683ef7.jpg



灰皿部はこんな感じ。横のボタンをおすとパカっと開きます。

ちょっと細い。タバコ4~5本で一杯になってしまいそうです。

下になってる方、半透明のプラのなかにボタン電池が見えている

のがご愛嬌ですね。


業務連絡。

98kさん、探し物が見つからないときは、ご一報ください。

一個、お送りしますよ。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ